タワレコが変わった!!

世界初!フェスティバルを飛び出して、日常の音楽空間もよりエコロジーに!!

今年フェスティバルに参加するあなた!
あなたが飲んだペットボトル、ポイ捨てすればただのごみ。分別すれば、お家の近くのタワーレコードで再会できるんです。

「イベントに参加する全ての来場者が、クリーンなイベントづくりの参加者に!」

という想いを込めて、数々の野外フェスティバルの会場で、 ごみゼロナビゲーションが配布しているキャンペーンバッグ(特製ごみ袋)。 2003年からはその素材に、前年のフジロックフェスティバルで来場者とともに 回収したペットボトルのリサイクル原料であるポリペットを使用し、 『イベント内資源循環』をすすめています。

そして今回、私たちの提案により タワーレコードのショッピングバッグが、 より環境負荷の低い再生ポリペットを使用したものになりました。

つまり、フェスティバルで分別して捨てたペットボトルが リサイクルされて、タワーレコードに舞い戻ってきます。

☆ポリペットvsポリエチレン・環境にやさしいのはどちら?☆

ポリエチレンは、通常タワーレコードのショッピングバッグに使用されている素材です。 ポリペットはポリエチレンに比べ、

  • 燃焼カロリーが低いため焼却炉にも優しい。
  • 焼却時二酸化炭素発生量を10%も削減できる。
  • もちろん有毒ガスである塩素は発生させない!

という優れもの。 全国の店舗で毎日大量に消費されるショッピングバッグが 全てポリペットに変われば、環境への負荷を大幅に減らすことができます。

NO ACTION,NO CHANGE.
MORE ACTION,MORE CHANGE.

ごみゼロナビゲーションは、フェスティバルという非日常の空間だけでなく、
日常の社会もよりエコロジーになるよう、ナビゲートを続けています。

-あなたが動けば、社会は変わる-

もう1つあなたにできること
それは、ショッピングバッグを貰わないという選択。
ごみを根本から削減することは、あなたにしかできません。


ページの上へ移動