LIVE ECO プロジェクト

365日の音楽空間ライブハウスに潜入!?

夏のイベントに張り切って出かけていく皆さん、普段の生活で音楽を楽しむ時、ライブハウスに出かけることって多くありませんか?! 日本全国、1000店舗以上もあるというライブハウス。最高に楽しい空間ですよね! しかしその多くは、ドリンク用に「使い捨てカップ」を使用しています。

一回きりで破棄されるカップが全国各地で毎日…って考えたら、それはもう膨大な量! そこでごみゼロが提案するのが「LIVE ECOプロジェクト」。使い捨てカップの替わりに、 繰り返し使える「リユースカップ」を提案します。

カップをもつ来場者の方

渋谷GIG-ANTICに試験導入!!

この企画にいち早く賛同してくれたライブハウスが渋谷GIG-ANTIC。 スタッフさんの熱い思いとLIVEECOが重なり、04年3月には試験的に5日間のリユースカップ導入を行いました。

リユースカップは、(財)地球人間環境フォーラムからレンタルし、 普段使い捨てカップに注がれていた飲料が、この5日間は、リユースカップに注がれました。 飲み終わったお客さんが、「ごちそうさま」とカウンタースタッフさんの手ににカップを返す光景は、何ともほほえましいものでした。

何より驚いたのは、出演するバンドさん達がステージ上からバシバシ環境問題に対しての発言をしてくれたこと。これにはびっくり!世の中こんなにも希望に溢れてるじゃないの〜って、感動ものでした。

来場者の声はいかに!?

日本で初めてのこの試みについて、来場者に率直な感想をうかがうため アンケートを実施しました。 5日間で計105人からの回答を得ることができました。 このグラフはアンケート集計のごく一部です。 来場者の86%が、環境面・使い勝手を考えて、 「リユースカップを今後も使用したい」と答えました。

アンケートグラフ

【それぞれの理由】

    「使いたい」
  • 地球に優しいから。(18人)、
  • 資源の無駄遣い・使い捨てはよくないから(17人)
  • みんながやれば変わると思うから(10人)
  • 使い心地がよい、丈夫である(5人)
  • 良いことだと思うから(5人)
  • 自分も環境にいいことしたいから(3人)
  • ごみがあふれているのにうんざりするから、汚いから(2人)

「どちらでもいい」

  • ライブハウスに任せる
  • そんなに気にしてない
  • わからない   などなど、、。

LIVE ECO賛同ライブハウス アーティスト大募集!!

これからやっとライブハウス用リユースカップが完成し、本格導入になるのはこの秋からです。 ライブハウスのスタッフ、アーティストのみなさん、是非このプロジェクトに参加してみませんか? 音楽のある場所だからこそ、Peaceな瞳でPeaceな「もの」を選んでいきたいですね! この世界を持続可能にするすべは、私たち世代の手の中にあるのですから

賛同アーティスト大募集の紹介


ページの上へ移動