活動内容 / Talking Rock! FES.2016とは? / 注意事項
ごみゼロナビゲーションとは? / NPO iPledgeとは? / ecotoneについて / その他募集 / お申込み / お問い合わせ

活動概要

日程

○7月23日(土)コース   定員:20名

 集合: 8:00 南海線/泉大津駅
 解散: 22:00 現地

場所:泉大津フェニックス
   (大阪府泉大津市)


その他

  • 活動中の食事は、主催者が手配します。
  • 集合場所から会場までは、ボランティア専用バスを主催者が手配します。
  • 解散後会場でバスチケットを渡し、その場で解散となります。

活動内容

ごみ・資源の分別ナビゲート/資源回収とリサイクル

ナビゲート

ごみ箱の前に立ち、ごみを捨てにきた来場者に対して分別を呼びかけます。ごみ箱の袋が一杯になったら袋を交換したり、一杯になった袋を集積所まで運んだりします。

チームリーダー募集

コアスタッフとボランティアの架け橋となるチームリーダーを募集します。チームリーダーの役割は、メンバーにコアスタッフから伝えられるシフトや注意事項の伝達を行い、円滑な活動をサポートすること。そして、チームのメンバーと積極的にコミュニケーションを取り、楽しい活動を作っていくことです。「周りを見て行動する力を身につけたい!」「初めて会った人と積極的に関われる様になりたい!」という方をお待ちしています。初めから上手く出来る必要はありません。「自信がないけどやってみたい」という方も大歓迎です!

 ※コアスタッフとは、ボランティアをコーディネートするiPledgeのスタッフです。
 ※チームリーダーを希望される方は、申込みフォームの該当欄にチェックを入れてください。

 
RUSH BALL 2015とは

音楽雑誌のTalking Rock!は、おかげさまで前身のTalkin’Rock!から数えて今年で創刊20周年を迎えました。それを記念し、過去に4度ライブハウスで開催してきた本誌主催フェスを、今夏初めて野外で開催いたします。

会場は、関西在住のロックファンならお馴染みの「RUSHBALL」や「OTODAMA〜音泉魂〜」が毎年行われている大阪・泉大津フェニックス。当日は、本誌が注目するニューフェイスから、何度もインタビューやライブ取材で掲載してきたお馴染みの顔ぶれまで、計19組の素晴らしいアーティストに出演いただくことになりました。

いつも取材をする時は、そのキャリアに関わらず、同じ想いでアーティストに向き合い、その良さを伝えることに集中して記事を作り、雑誌を発行してきましたが、その姿勢がそのままこのフェスにも繋がり、Talking Rock!らしさが伝わる1日になればと思っています!

詳細はオフィシャルWEB

出演アーティスト

エレファントカシマシ、 クリープハイプ、 ACIDMAN、 androp、 ASIAN KUNG-FU GENERATION、 THE BACK HORN、 Base Ball Bear、 THE BAWDIES、 KANA-BOON、 THE ORAL CIGARETTES、 雨のパレード、 サイダーガール、 シナリオアート、 Awesome City Club、 Brian the Sun、 GOOD ON THE REEL、 LAMP IN TERREN、 My Hair is Bad、 SUPER BEAVER

 
注意事項
  • 一般の来場者から見れば、ボランティアは正規スタッフと同じです。節度をもって活動しましょう。
  • 18歳未満の方は保護者の承諾書が必要です。説明会または当日に承諾書を必ず持参してください。
  • 未成年者の飲酒・喫煙は活動時間/休憩時間を問わず禁止します。
  • 20歳以上の方でも活動時間中の飲酒・喫煙は禁止します。
  • 集合場所までの往復の交通費は自己負担となります。

  • 活動について
  • ボランティアに参加する方は、NPO活動総合保険に加入します。加入手続きはNPO iPledgeが行います。
  • 活動中の食事は主催者が手配します。
  • シフトを組んで活動するため、活動時間のうち約半分は休憩時間になります。
  • 音楽を楽しみながら活動する事は出来ますが、特定のアーティストを観る事ができるとは限りません。
  • 平等性を保つために、活動時間帯と班の構成は、こちらで決定します。ご了承ください。
  • この募集要項の内容は主催者との調整により必要に応じて変更する可能性があります。
 
ごみゼロナビゲーションとは

ごみゼロナビゲーションは、「ごみ」をはじめとする環境問題をテーマに、より「参加型のフェスティバル」を来場者・主催者と共に作り上げる活動を行っています。1994年のREGGAE Japansplashに始まり、FUJI ROCK FESTIVAL、SUMMER SONICなど、様々な野外イベントにおいて環境対策活動を企画・実施してきました。

ごみゼロナビゲーションの活動は「ごみ拾い」ではありません。

社会問題解決のためには、多くの市民が積極的に発言、提案、行動していく参加型の仕組みが必要であると考えているからです。「ごみ」を切り口として、人々の「意識」とイベントの「仕組み」、その両方に働きかけをしています。イベントは世界の片隅の出来事かも知れません。しかし、その場で感じた「気づき」を日常に持ち帰ることで、あなたの周りから世界は変わっていくはず。その可能性に、私たちは挑戦し続けていきます。

 
NPO iPledgeとは

NPO iPledgeは、持続可能な未来に向けて、次世代を担うワカモノが課題解決に自ら参加する。そんな社会を目指して2014年1月23日に立ち上がったNPOです。「日本はどうなるんだろう」「どうせ社会は変わらない」近年、社会に対して不安や諦めを持っているワカモノが多く存在します。 そんなワカモノが変わるのは、様々な価値観と情熱を持った仲間と出会う場。いまの社会や未来の問題とのつながりに気づくとき。 私達は持続可能な未来を作る活動を通して、ワカモノが持つ「不安」や「諦め」を「自信」と「誇り」に変えていきます。

 
NPO iPledgeとは

近年、地球温暖化、森林の減少や廃棄物問題などといった環境問題が顕著化してきています。グローバルな環境問題とその中に含まれる不公正な社会システムに対して、地域からさまざまな視点で解決策を探ることが今必要です。私たちは地域において、現在の大量生産・大量消費・大量廃棄の社会システムの変革をめざし、ライフスタイルの見直しを図るなど、環境共生型まちづくりを推進しています。また、環境活動へ多くの市民の参画を図るべく、市民コーディネーターを育成し、問題解決のために市民が多様なメディアやアートを駆使し、表現する能力を獲得するための支援を行っています。豊かな緑に囲まれ、かつ京都議定書の採択地でもある京都を拠点として、市民・事業者・行政などのパートナーシップを重要視し、具体的な活動を展開することで、持続可能な社会システムへの移行を目指します。

 
申込みについて

WEBサイトで申込む

申込みフォームに必要事項を記入して[送信]をクリック。後日担当者からメールが届くのをお待ちください。

  

参加申込み締め切り

  • 申込みは、定員になり次第締め切ります。
  • 定員を大幅に超える申し込みがあった際、募集を早期終了させて頂く場合があります。
  • ボランティアの参加可否は、応募動機などを考慮し、厳正な選考により決定します。なお選考の際、申し込み順も考慮に入れますので、お早めにお申し込みください。
  • 申し込みが定員を超えた場合は、参加出来ない場合があります。ご了承ください。
  • 参加に変更が生じた場合は必ずNPO iPledgeまでご連絡ください。ボランティア参加のキャンセル待ちの方がいますので、ご協力ください。

参加の可否通知について

  • 参加可否は7月7日(木)以降に申込み時に登録したメールアドレス宛に申込者全員にお送りします。
 
お問い合わせ

NPO iPledge・ごみゼロナビゲーション
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前1-10-34 原宿コーポ別館 308 (担当:濱中)
mail vo@gomizero.org URL http://www.gomizero.org/


ページの上へ移動