活動概要 / 土と平和の祭典とは? / ボランティア交流会 / 持ち物 / 注意事項
ごみゼロナビゲーションとは? / NPO iPledgeとは? / 会員登録制度について / お申込み / お問い合わせ / ボランティア参加状況

活動概要

日程

○10月14日(金)コース  申込みは締め切りました。

 17:00 会場集合 21:00 現地解散

○10月15日(土)コース  申込みは締め切りました。

 11:30 会場集合 20:30 現地解散

○10月16日(日)コース

 9:00 会場集合 18:00 現地解散

会場:日比谷公園


・東京メトロ丸ノ内線・千代田線「霞ヶ関」」下車 徒歩2分
・日比谷線「日比谷」下車 徒歩2分
・JR「有楽町」下車 徒歩8分

その他

  • 申し込みはこのページの最後をご覧ください。
  • NPO iPledgeの会員以外の方の参加には、参加費500円が必要です。
  • 参加費には連絡諸経費、保険料などが含まれています。参加費は当日会場でお支払いください。
  • NPO iPledgeの会員制度はこちらをご覧ください。
  • ボランティア活動証明書が発行可能です。ご希望の方は事前にお知らせください。

活動内容

Dish Reuse System

ごみの原因となる使い捨て食器の代わりに、洗って繰り返し使える“リユース食器”を使用することで、ごみの大幅削減を実現する仕組みを運営します。リユース食器を回収します。

チームリーダー募集

コアスタッフとボランティアの架け橋となるチームリーダーを募集します。チームリーダーの役割は、メンバーにコアスタッフから伝えられるシフトや注意事項の伝達を行い、円滑な活動をサポートすること。そして、チームのメンバーと積極的にコミュニケーションを取り、楽しい活動を作っていくことです。「周りを見て行動する力を身につけたい!」「初めて会った人と積極的に関われる様になりたい!」という方をお待ちしています。初めから上手く出来る必要はありません。「自信がないけどやってみたい」という方も大歓迎です!

 ※コアスタッフとは、ボランティアをコーディネートするiPledgeのスタッフです。
 ※チームリーダーを希望される方は、申し込みフォームの該当欄にチェックを入れてください。

 
土と平和の祭典とは

土と平和の祭典は、「大地に感謝する収穫祭」をコンセプトに、「農」を切り口に広く「地球環境」と「平和」をメインテーマにした フェスティバルで、今年10回目を迎えます。10回目の記念として、今年は3日間開催します。

前夜祭となる10月14日(金)は、仕事帰りの会社員の方々へ『土と平和の祭典』の楽しく豊かな世界を、「盆踊り」を通してアピールします。また、2日目となる10月15日(土)は、「里山・竹の利活用」をテーマに、様々なワークショップやトークを行う予定です。その日の夜は、「東日本大震災、福島原発事故から5年、熊本地震への追悼」として竹灯りで会場を飾る予定です。最終日3日目の10月16日(日)は、10回目の記念として、日本全国の 生産者が集まる市場と、賛同アーティスが集う無料野外コンサートを実施します。

本イベントの開催の目的は、日本国内で最大の消費地である東京において都市に住む消費者と、全国の環境持続型の『農』を実践している作り手である生産者(農家あるいは農的生活者)とを、「顔の見える関係」としてつなげるために開催されます。また、幼児から年配者まで、親子3代、幅広い年齢が参加いただけるフェスティバルとして、世代がつながることも目的です。

こうした取り組みを通じて、ひとりひとりが「土」(すなわち『大地=地球』)とつながる「平和」(すなわち 『幸福=安心、安全、思いやりの暮らし』)、その在処を示します。さらに、賛同アーティストやゲストより、イベントに集まる消費者、あるいは生産者に対して、これからの農への課題などを共有し、持続可能な暮らしヘの関心、興味などを隆起し、互いが支え合うことの大切さ、その必要 性を訴え、農的生活への転換を呼びかけます。

詳細はオフィシャルWEB

 
持ち物

必要なもの

・汚れても良い服装 ・動きやすいくつ ・雨具 ・軍手
・タオル ・バンダナ/三角巾 ・保険証のコピー

あると便利なもの

・水筒、コップ ・帽子 ・サングラス ・日焼け止め
・腕時計 ・マイ食器、マイボトル

 
注意事項
  • 一般の来場者から見れば、ボランティアは正規スタッフと同じです。節度をもって活動しましょう。
  • 18歳未満の方は保護者の承諾書が必要です。活動当日に承諾書を必ず持参してください。提出されない場合は、活動に参加する事が出来ません。
  • 未成年者の飲酒・喫煙は活動時間/休憩時間を問わず禁止します。
  • 20歳以上の方でも活動時間中の飲酒・喫煙は禁止します。
  • シフトを組んで活動するため、活動時間のうち約半分は休憩時間になります。
  • 平等性を保つために、活動時間帯と班の構成は、こちらで決定します。ご了承ください。
  • 集合、解散場所から自宅までの往復の交通費は自己負担です。
  • 活動中の食事は、主催者とNPO iPledgeが手配します。
  • 参加する方は、NPO活動総合保険に加入します。加入手続きはNPO iPledgeが行います。
  • 衛生管理の為、活動当日は、爪を切って、マニキュアは落とした状態で参加していただきます。
  • この募集要項の内容は主催者との調整によりやむをえず変更する事があります。
 
多言語対応ボランティアスタッフ募集

普段学んでいる、もしくは学んできた外国語を活かして活動しみませんか?
会場には、非常に多くの外国人の方が参加しています。「ごみの分別について詳しく知ってもらいたい」「活動のメッセージを作りたい。」そんな想いを実現させる為に、今年から、多言語対応が可能なボランティアスタッフを積極的に募集していきます。活動中に対応可能な言語のシールを貼り、外国人の方から話しかけられやすい状況を作り、積極的にコミュニケーションをとっていきたい思います。

環境対策ボランティアをしながら外国語で外国人をサポートすることで学べることもたくさんあるはずです。ごみゼロナビゲーションの想いを世界中に伝えるための一員になってみませんか?英語、中国語、韓国語、スペイン語、ドイツ語など話せる方や、外国人の方と積極的にコミュニケーションをとっていきたい!とお考えの方は、申込みフォームの「多言語対応ボランティアスタッフ募集」の覧で具体的なスキルを記入してください。

 
ごみゼロナビゲーションとは

ごみゼロナビゲーションは、「ごみ」をはじめとする環境問題をテーマに、より「参加型のフェスティバル」を来場者・主催者と共に作り上げる活動を行っています。1994年のREGGAE Japansplashに始まり、FUJI ROCK FESTIVAL、SUMMER SONICなど、様々な野外イベントにおいて環境対策活動を企画・実施してきました。

ごみゼロナビゲーションの活動は「ごみ拾い」ではありません。

社会問題解決のためには、多くの市民が積極的に発言、提案、行動していく参加型の仕組みが必要であると考えているからです。「ごみ」を切り口として、人々の「意識」とイベントの「仕組み」、その両方に働きかけをしています。イベントは世界の片隅の出来事かも知れません。しかし、その場で感じた「気づき」を日常に持ち帰ることで、あなたの周りから世界は変わっていくはず。その可能性に、私たちは挑戦し続けていきます。

 
NPO iPledgeとは

NPO iPledgeは、持続可能な未来に向けて、次世代を担うワカモノが課題解決に自ら参加する。そんな社会を目指して2014年1月23日に立ち上がったNPOです。「日本はどうなるんだろう」「どうせ社会は変わらない」近年、社会に対して不安や諦めを持っているワカモノが多く存在します。 そんなワカモノが変わるのは、様々な価値観と情熱を持った仲間と出会う場。いまの社会や未来の問題とのつながりに気づくとき。 私達は持続可能な未来を作る活動を通して、ワカモノが持つ「不安」や「諦め」を「自信」と「誇り」に変えていきます。

 
NPO iPledge 会員登録制度について

NPO iPledgeは、会員によって支えられているNPOです。NPO iPledgeの趣旨に賛同し、その活動に参加または応援をしてくださる方なら、どなたでも会員になることができます。土と平和の祭典にボランティア参加される方は、活動当日に入会する事が可能です。その場合、参加費500円を免除する事ができます。

会員特典

  • 登録日から1年間、NPO iPledgeが実施する様々な活動に参加することができます。
  • NPO iPledgeが開催するイベントやセミナーに会員割引料金で参加できます。
  • NPO iPledgeが販売するオリジナルグッズを会員割引料金で購入できます。
  • NPO iPledgeの発行物が指定の場所に郵送されます。
  • 年に一度、NPO iPledgeオリジナルグッズをプレゼントします。
  • 会員総会に参加できます。
  • 正会員の方は、会員総会において議決権があります。

年会費

種別

年会費

正会員

社会人

8,000円

学生

5,000円

準会員

社会人

6,000円

学生

4,000円

 
申込みについて

WEBサイトで申込む

申込フォームに必要事項を記入して[送信]をクリック。確認メールが届くことを確認してください。

  申込みフォームへ

参加申込み締め切り

  • 申込みは定員になり次第締め切ります。
  • 定員を大幅に超える申込みがあった際、募集を早期終了させて頂く場合があります。
  • ボランティアの参加可否は、応募動機などを考慮し、厳正な選考により決定します。なお選考の際、申込み順も考慮に入れますので、お早めにお申し込みください。
  • 申込みが定員を超えた場合は、参加出来ない場合があります。ご了承ください。
  • 参加に変更が生じた場合は必ずNPO iPledgeまでご連絡ください。ボランティア参加のキャンセル待ちの方がいますので、ご協力ください。

参加の可否通知について

  • 参加可否は9月25日(日)以降に申込み時に登録したメールアドレス宛に申込者全員にお送りします。
 
ボランティア参加状況

過去の土と平和の祭典で活動したボランティアスタッフの内訳は以下になります。お申込みの参考にしてください。

男女比


男女比

年齢比


年齢比
 
お問い合わせ

NPO iPledge・ごみゼロナビゲーション
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前1-10-34 原宿コーポ別館 308 (担当:尾野村・濱中)
mail vo@gomizero.org URL http://www.gomizero.org/


ページの上へ移動