ごみゼロナビゲーション

FUJI ROCK FESTIVAL

FUJI ROCK FESTIVAL

活動概要

活動内容

ごみ・資源の分別ナビゲート

ごみ箱の前に立ち、ごみを捨てにきた来場者に対して分別を呼びかけます。ごみ箱の袋が一杯になったら袋を交換したり、一杯になった袋を集積所まで運んだりします。

ecoアクションキャンペーンブースの運営

環境問題や社会問題に対してのアクションを促す為に、来場者参加型のブースを運営します。

オリジナルごみ袋の配布

来場者一人ひとりに、会場の環境対策やメッセージを伝えながら、FUJI ROCK FESTIVAL特製のごみ袋を配布します。

日程

○全日コース

7月25日(木)9:00 新宿駅集合
7月29日(月)6:00(予定) 新宿駅解散

○全日+アルバイトコース

7月25日(木)9:00 新宿駅集合
7月29日(月)20:00(予定) 新宿駅解散

○週末コース

7月26日(金)19:00 新宿駅集合
7月29日(月)6:00(予定) 新宿駅解散

※このコースは、27日(土)と28日(日)の2日間、全日コースのボランティアと一緒に活動します。

○週末ナイトコース

7月26日(金)19:00 新宿駅集合
7月29日(月)20:00(予定) 新宿駅解散

※このコースは、27日(土)と28日(日)の2日間、ナイトボランティアと同じ時間帯(夜から明け方)に活動します。

定員

全日コース、全日+アルバイトコース:90人
週末コース:22人
週末ナイトコース:12人

場所

苗場スキー場(新潟県湯沢町)

参加特典

ボランティアTシャツをプレゼント

その他

  • 活動中の食事と宿泊施設は、主催者が手配します。
  • 集合場所から会場までは、ボランティア専用バスを主催者が手配します。
  • 全日+アルバイトコースは全日コースと同じ活動をした後、7月29日(月)に会場の清掃をアルバイトとして行います。 日給8,000円(予定)

ボランティア説明会

説明会への出席がボランティア活動参加への必須条件です。説明会に出席できない方はボランティア活動に参加できません。

日時:7月6日(土) 18:30開始 21:00終了予定
   7月18日(木) 18:30開始 21:00終了予定
会場:国立オリンピック記念青少年総合センター
住所:東京都渋谷区代々木神園町3-1 
アクセス:小田急線 参宮橋駅 徒歩7分 
     千代田線 代々木公園駅 徒歩10分

会場のwebサイトはこちら

注意事項

  • 一般の来場者から見れば、ボランティアは正規スタッフと同じです。節度をもって活動しましょう。
  • 宿泊を伴う活動のため、高校生未満、又はこれに準ずる年齢の方は原則として参加できません。
  • 18歳未満の方は保護者の承諾書が必要です。説明会に承諾書を必ず持参してください。
  • 未成年者の飲酒・喫煙は活動時間/休憩時間を問わず禁止します。
  • 20歳以上の方でも活動時間中の飲酒・喫煙は禁止します。
  • 集合場所までの往復の交通費は自己負担となります。集合場所から会場(苗場スキー場)までは、主催者がボランティア専用バスを手配します。ボランティア専用バス以外の方法で会場へ行くことはできません。

活動について

  • ボランティアに参加する方は、NPO活動総合保険に加入します。加入手続きはNPO iPledgeが行います。
  • 当日はシフトを組んで交代で活動します。1日の活動時間は約8時間です。活動時間と休憩時間を合わせた1日の拘束時間は、12時間以上です。
  • 班により活動する時間が異なり、活動が深夜の時間帯に及ぶこともあります。
  • 活動中の食事・宿泊施設は主催者が手配します。
  • 音楽を楽しみながら活動する事は出来ますが、特定のアーティストを観る事ができるとは限りません。
  • 平等性を保つために、活動時間帯と班の構成は、こちらで決定します。ご了承ください。
  • この募集要項の内容は主催者との調整により必要に応じて変更する可能性があります。

FUJI ROCK FESTIVAL とは

フジロックは、1997年夏に誕生した国内最大級の野外ロック・フェスティバルです。「自然と音楽の共生」をテーマに、富士山麓の大自然の中で産声を上げました。

ところが第一回は大型台風の直撃を受け、2日目が中止となる非常事態に。主催者も参加者も「共生」どころか自然の猛威に屈するかたちで、フェスティバルのあり方についても多くの課題を残す初回となってしまいました。そして翌年の東京・豊洲開催を経て、1999年からは本来の理想である大自然の中に戻り、新潟県・苗場スキー場に会場を移して現在に至ります。

初回の失敗で学んだことを活かし、試行錯誤を繰り返しながら回を重ねてきたフジロックーーそこには、日本初の本格ロック・フェスを成功させようと協力を惜しまない、参加者の熱い思いがいつもありました。そのおかげで、年々、天候への備えはもちろん、その他のアトラクション、出店、NGOブースなども充実。開催地の皆さんとの交流や信頼関係も築かれ、今ではロック・ファンのみならず“日本の夏の風物詩”として広く知られるまでになったことはご存知の通りです。

2016年には記念すべき20回目の開催を迎えることができましたが、その一方で、近年は安定ゆえの“油断”が、会場内でのマナーの低下やゴミ問題となってあらわれています。

かつてフジロックは、海外のメディアから「世界一クリーンなフェス」と讃えられました。それは常に参加者とともに作って来たフジロックを象徴するキャッチフレーズであり、みなさんひとりひとりの協力によって実現した素晴らしい成果でした。

今一度、初心にかえって、私たちのフジロックを再び作り上げましょう。

「自分のことは自分で」「助け合い・譲り合い」「自然を敬う」の3原則は変わりませんが、特別な3日間をさらにスペシャルなものにするために、あともう少し、みなさんの力を貸してください。

もちろん、100人いれば100通りの楽しみ方があります。思い思いのやり方で、フジロックを満喫してください。その上で、参加者のみなさんそれぞれが、心地良い空間を共有し、最高の夏の思い出を作るために何ができるか、何をすべきかを考えてもらえたら、フジロックはまた新しい段階に進み出していくことでしょう。

主催者、参加者が共に作り上げるフェスティバル、それがフジロックです。

詳細はオフィシャルWEB

《 OSAHO 》- Festival Etiquette –

“ルール・マナー”でもない、規制でもない。快適で気持ちよいフジロックをつくるのは、参加者ひとりひとりの気持ちが大切。国境を越え、文化を越え、フジロックから始まるあたりまえのエチケットを、あえて -OSAHO-(お作法)と呼び、キャンペーンを展開いたします。

その他募集

多言語対応ボランティアスタッフ募集 

普段学んでいる、もしくは学んできた外国語を活かして活動してみませんか?

日本最大級の野外ロックフェスティバルである、フジロックフェスティバルには、非常に多くの外国人の方が参加しています。「外国人の方にも気軽にecoアクションキャンペーンのブースに参加してもらいたい」「ごみの分別について詳しく知ってもらいたい」そんな想いを実現させる為に、多言語対応が可能なボランティアスタッフを積極的に募集しています。

多言語対応ボランティアは、ボランティアTシャツに対応可能な言語のシールを貼って活動します。積極的に外国人の方とコミュニケーションをとり、ごみゼロナビゲーションの想いを世界中に伝えるための一員になってみませんか?英語、中国語、韓国語、スペイン語、ドイツ語などが話せる方や、外国人の方と積極的にコミュニケーションをとっていきたい!とお考えの方は、申込みフォームの「多言語対応ボランティアスタッフ募集」の欄に具体的なスキルを記入してください。

ナイトボランティアスタッフ募集 

ナイトボランティアスタッフは、夜間中心に活動を行います。主な活動時間は、25日(木)の前夜祭と、26日(金)・27日(土)の夜から明け方までになります。 ステージが終演する時間帯に活動するので、来場者との一体感や感動を共有できたり、また会場で活動の終りに仲間と見る日の出は爽快です!ナイトボランティアとしての活動を希望する方は、申込フォームの該当欄にチェックしてください。夜型の人にオススメです。

チームリーダー募集

コアスタッフ※とボランティアの架け橋となるチームリーダーを募集します。チームリーダーの役割は、メンバーにコアスタッフから伝えられるシフトや注意事項の伝達を行い、円滑な活動をサポートすること。そして、チームのメンバーと積極的にコミュニケーションを取り、楽しい活動を作っていくことです。「周りを見て行動する力を身につけたい!」「初めて会った人と積極的に関われる様になりたい!」という方をお待ちしています。初めから上手く出来る必要はありません。「自信がないけどやってみたい」という方も大歓迎です!

※コアスタッフとは、ボランティアをコーディネートするNPO iPledgeのスタッフです。

お申込み

申し込み手順

(1) 申込フォームに必要事項を記入する。
(2) 内容を確認し保存して[送信]をクリックする。
(3) 手元に受付確認メールが届くことを確認する。

締切りについて

1次締切

申込み締切:5月19日(日) 参加可否通知:5月27日(月)

2次締切

申込み締切:6月2日(日) 参加可否通知:6月11日(火)

3次締切

申込み締切:6月16日(日) 参加可否通知:6月27日(木)

4次締切

申込み締切:6月24日(月) 参加可否通知:7月3日(水)

4次締切

申込み締切:5月19日(日) 参加可否通知:5月27日(月)

5次締切

各コース定員になり次第締め切ります。参加可否通知は随時送付いたします。

  • 申込みは定員を超え次第コースごとに締切ります。
  • 定員を大幅に超える申し込みがあった際、募集を早期終了させて頂く場合があります。
  • ボランティアの参加可否は、応募動機などを考慮し、厳正な選考により決定します。なお選考の際、申し込み順も考慮に入れますので、お早めにお申し込みください。
  • 申し込みが定員を超えた場合は、参加出来ない場合があります。ご了承ください。
  • 参加に変更が生じた場合は必ずNPO iPledgeまでご連絡ください。ボランティア参加のキャンセル待ちの方がいますので、ご協力ください。

参加可否通知について

  • 参加可否通知は、それぞれの締切日に応じて、申込み時に登録されたメールアドレス宛に申込者全員にお送りします。
  • メールの場合:vo@ipledge.jpのメールアドレスを受信できるように設定してください。
  • 上記の方法で連絡がとれなかった場合、SMS(ショートメールサービス/Cメール)か、電話で連絡させていただきます。

※通知予定日を過ぎてもメールが届かない場合は、念のためご自分のメールアカウントの迷惑メールフォルダーを確認してください。迷惑メールフォルダーにもメールが届いていない場合は、iPledge事務局までお問い合わせください。

お問い合わせ

NPO iPledge・ごみゼロナビゲーション
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前1-10-34 原宿コーポ別館 308 (担当:山口・濱中)
mail vo@ipledge.jp